2017年、話題の記事を振り返る

2017年も間もなく終わろうとしています。
ブログを始めてはやめ、始めてはやめを繰り返し
アカウントも忘れたブログを量産した私。
そんな私がブログをここまで続けられたのですから、
本当に謎解きや脱出ゲームが好きなんだな、と。
改めて思う次第です。

さて、有像無像の記事を書き続けてきましたが
その中でもわりと反響のあった記事について
改めて振り返ってみたいと思います。

京都鉄道ミステリー

記事をアップした当初からアクセスを集め続け、
数ヶ月経過してもアクセスランキング1位に君臨。
「京都鉄道ミステリー 感想」で検索すると
トップに表示される化け物記事となりました。

大手ブロガーさんもどんどん記事にしてるし、
来年は勢力が変わってるでしょうけど。

まずね、普通に鉄道見るのが楽しかった!
展示を見ながら、そして博物館を飛び出して謎を解く
博物館・美術館と周遊謎解きは
相性いいな!と知る機会となった謎解きでした。

こういう博物館・美術館系の謎解きは、
この京都鉄道ミステリーが初体験だったので。

鉄道博物館は展示見学メインで謎解きはおまけ。
博物館出てからは謎解きがメイン。
謎解きの楽しさでいったら、
外に出てからの方が断然楽しかったのですが。
中で展示を見る楽しさも捨てがたく、
たいへんに満足できる謎解きでした。

開催期間延長したみたいだし、
行ってない方は観光も兼ねて是非。

クビキリサイクルなぞラリー

次点で反響があったのはこちら。

これはね、アクセスが集まった理由わかります。
単純に難しい。

その証拠に、
「ギフテッドテスト ネタバレ」で検索してください。
このブログがトップ表示です。

君たち、私のブログに何を期待しているんだ!
私がネタバレ記事なんかあげるわけないだろ!
いい加減にしろ!

単純に謎を解くだけなら簡単なんです。
ただ、これは「ギフテッドテスト」
天才を見いだすためのテストなんです。
そんな甘っちょろい謎解きじゃなかった。
「真の答え」があるのです。

仮に謎を持ち帰ってまだ解き終えていない方。
もしいれば、ひとつ忠告するとすれならば、

「惑わされるな」

認定証貰った人ならこの言葉の意味
よくわかると思いますね。
まぁ、私は自力で解けなかったんですけどね。

ジョジョの奇妙な館からの脱出

2017年後半から徐々にアクセス数を伸ばし始めた。
ジョジョだけに(激寒ギャグ)

ジョジョクラの方はもちろんのこと、
ジョジョに詳しくない方も楽しめる公演。
でも最低限、3部の予習をしておくことを勧めます。

いきなりスタンドとか言われてもね。
メインキャラクターを把握しておくだけでも、
楽しみ方が変わると思います。
まぁ、ジョジョは好みがわかれる部類だと思うし、
(私も公演行くまではあまり好きじゃなかった)
そのへんは各人お任せで。

2018年はどうなることやら

謎クラの偉人たちが獅子奮迅するブログの世界。
特に遠征するわけでもなく、参戦数もそこそこ。

大手ブログサイトを使わず、
独自ドメインでやってたわりには、
健闘したほうではないかと思ってます。

ちなみに当ブログはおまけで、
サークル会員の募集がメインです。
(私自身忘れてました)

2017年発足の若い団体。
もともとはぼっちの私が謎解き仲間を見つけるために
勢いで作った、超個人的な団体です。

おかげさまで、ゆるりゆるりと会員増えてます。
嬉しいことです。
もうメンツで困ることはありません。

2018年も勝手気ままにブログをあげながら、
会員を募集していきたいと思います。
関西で謎解きのメンツを集めたいなら、
ここで相談すれば解決する!
という団体にしていければなぁと思っています。

来年もよろしくお願いいたします。