宇宙怪獣からの脱出感想ツイートがつらい

私、偉そうに謎解きサークルの代表なんて名乗ってますけど、謎解き歴自体は1年未満です。
だから、SCRAPの作品については基本的には参加したことのない公演がほとんどなのです。

その中でも、珍しく参加したことのある公演が東京でリバイバルやってた『宇宙怪獣からの脱出』です。
初めてのリアル脱出ゲームがこれで、右も左も分かってなかったあのときの自分を相当悔いています。

で、今それが大阪来てるじゃないですか。

サークルでもメンバー募集してましたよ。

私行けないから企画してないけど!

そしてTwitterには脱出成功のツイートが、見たくなくても目に入ってしまうわけですよ。
それがもう、非常に切ない。

行きたくても、行けない….

ホール型なのに、ルーム型?

とにかくこの公演、めっちゃ楽しいの。
茶番もいっぱいあるし!

「俺はガヤで楽しむぜ」なボーイも、
「盛り上げ役頑張ります!」なガールも、
ストーリーで絶対損しない作品になってます。

でも、謎がシンプルかというと、
結構歯ごたえがあるというか。「あーこういう答えもあるのか!」と今思えば感心することもできます。

歯ごたえもそうだけど、結構身体使うよね?
なんか、アジトの公演にすごく近いの。
没入感が半端ないんです。

だからこそ悔しい

だからこそ、記憶を消して行きたい気持ちが強い。
でも、行けない…! その葛藤に苛まれてる。

いっそのこと、このブログでネタバレかましてやろうかとも思いましたが、そこは踏みとどまってます。
良識ある謎クラですから、一線は越えません。

とにかく、まだ行ってないって人は是非足を運んで、ヒーローになって帰ってきてほしいなぁ!と。
そういう気持ちでこのブログをしたためてます。

そして、SCRAPさん!
是非追試(リピーター)をよろしくお願いします!