【感想】世紀末学校からの脱出@時解


お久しぶりの時解カフェです。
(写真は前々回撮影のものです)

前回は、大晦日にソロ凸したらホントにソロだったという苦い経験がある、あの時解です。

前車の轍は踏むまいと、今回はサークルから無理やりひとり引っ張りだして、ふたりで参戦しました。
(無茶振り、大変申し訳ない)

世紀末学校からの脱出

さて、今回挑戦したのは『世紀末学校からの脱出』

そう、(ヒャッハー的な意味の)世紀末な学校です。

ボク達、転校する学校を間違えちゃいました☆
しばかれる前になんとか脱出しなきゃ!

という感じのストーリーです(雑!)

私たちの他にもう2名参加されて、計4名での挑戦。
その御二方は歴戦の猛者を思わせる雰囲気。
(個人の感想です)

雰囲気が世紀末

中の写真は掲載することができませんが…
確かに、なかなかに世紀末な雰囲気です。
私だったら入学1日で不登校になってる。

でもしっかり教室感出てるからすごいなぁ。

そんな世紀末な教室風景ですが、謎がいっぱい隠れててとても楽しかった。
中には「学園」に不釣り合いなアイテムもないことはないけど、世紀末だからね。なんでもあるさ。

初心者にもオススメのゆる楽しさ

終了10分前のテーマが流れることもなく。
(まぁあの不穏な音楽もまた一興なんだけどさ)

謎もそこまでガチガチに難しいわけでもなく。
(ラス謎は私はわかりませんでした笑)

スタッフさんもちょこちょこヒントくれるし。
(最初の方でつまずいてました)

謎を解くワクワク感もありながら、脱出することの楽しさも味わうことのできる時解カフェ。
謎解き初心者にも勧めやすい!

括弧書きの中だけ読むと、なんでお前サークル代表やってんねん、という体たらくなのはご愛嬌。

平日なのに……

私たちが行ったのは3月16日(金)の15時という、平日の真昼間だったわけですが。
なぜかカフェは人だかり(主にカップル)

なんでこんなに人多いんや…
今日は平日やぞ…(自分のことを棚に上げる)

と愕然としていました。
一緒に来てくれた方(学生さん)から、
「一応春休みですからね」
と言われて、はたと納得した次第です。

もう学生離れて久しいからなぁ…
学生以上に平日に休んでるけど…