【感想】夜の巨大監獄からの脱出

閉園後のひらかたパークを使って開催された夜の遊園地シリーズ『夜の巨大監獄からの脱出』に参加してきました。サークル内で参加される方に直前に乱入させていただき参加した形です。お邪魔致しました。

私が参加したのは、9月21日(金)という平日の夜ということもあり、参加者もほどほど。快適な人数で楽しみたいという方は金曜夜を狙ってみるのはオススメかもしれません。チケットも割と残ってるし。

謎は終盤までオーソドックス

解いてみての感想。

謎自体は、終盤まではそこまで詰まることなく進めることができたような印象。歴戦の猛者である謎クラであれば、ほぼ問題なく終盤まで進めることができるのではないかと思います。不親切な謎という感じはしませんでした。

それでも、初心者さんにとっては「???」と感じられる謎でもあったようなので、初心者さんオンリーでいくとなかなか骨が折れるかもしれません。慣れた方も一緒に行って、ヒントをあげながら解いてあげよう!

ただし、参加者数によってかかる時間は左右される可能性があることは否めません。私が参加したのは金曜夜ということもあり、参加者数も控えめだったのでスムーズに進むことができたという感じ。土日はチェックポイントでかなり時間がかかるかもしれませんね……

大謎がなかなか骨のある

終盤までは割とスムーズに進めるのですが、逆を言えばラストの大謎に関してはなかなか骨の折れる謎でした。少なくとも私にとっては、ですが。

頭の良さとか謎解きのテクニックとか、そういうのよりは「気付きが必要」という感じで、少なくとも私の場合はソロでやってたら絶対気づかないだろうなぁ……  複数名で参加して、「ここが気になる」「ということはここに謎を解く鍵があるのではないか」という侃侃諤諤の議論があれば閃けるのかなぁ!

まぁ、今回は6人で参加して脱出失敗しちゃったんですがね! いやー残念! なんとなく、気になることをふわっと話したのですが、「まぁ関係ないやろ」とスルーしてしまったことが敗因です。まだまだ修行が足りないですね。

貰ったアイテムはしっかり読み込もうな!

ノリが良い人は盛り上がれる

さて、今回はなにやら「パーティー」を意識して作られているリアル脱出ゲームとのこと。まぁ、脱獄パーティーですからね。

なので、そういうパーリーピーポー感を出すのが好きだという方、雰囲気に合わせてノリノリになれる方であれば、雰囲気もあわせて楽しめるのではないかと思います! 私は雰囲気に乗るのは好きなので、雰囲気も含めて楽しめました!

ただ、そういったパリピ感を出すか出さないかは参加者に委ねられてるというところはあります。会場全体がパリピ感に満ち溢れていたかというと、決してそうではなかったかな…… と思います。なので、そういう雰囲気に乗せられるのを「強いられてる」感が苦手な方は、「謎を解きに来たんや」と割り切るのがよろしいかと。

友達、カップルでぜひ

大謎を除けば、謎は非常にシンプルなので、お友達、カップルで楽しくワイワイしながら楽しむことができる公演です。

特に、「自分は謎クラだけど相方はそうでも……」という方にとっても、謎解きがどんな感じのものか、リアル脱出ゲームがどういう感じのものか、そしてあわよくば自分のいいところを見せられるチャンスもたくさんある公演。いいとこ見せに参加しよう!

おまけ

テーマソングにBRADIOの『Boom!Boom!ヘブン』が起用されています。公演後のエンドロールでも流れるのですが、これがとてもよかった。

ぜひ聴いてみてください。LINE MUSICでも聴くことができるよー