【感想】ナゾコンからの挑戦状

ピンバッチも団員限定

9月某日、リニューアルされたナゾコンプレックス名古屋(以下、ナゾコン名古屋)に行ってきました。

すっかりブログ更新をすっぽかしてましたね…

リニューアル特典なのか、ナゾコン名古屋限定のミステリーメールボックス『ナゾコンからの挑戦状』がSCRAP少年探偵団員限定で無料で挑戦できる(現在は有料)なので、これはやるしかない! ということで、挑戦してきました。

名古屋テイスト全開

これは解いていただければ誰もが感じると思うのですが、非常に名古屋テイスト全開で展開されており、解き進めれば解き進めるほど名古屋を感じることができるメールボックスになっていました。

いやーこんだけ名古屋色の強い謎を盛りだくさんに盛り込んでくるのもすごいなー! と、ひたすら感心しておりました。

難易度はほどほど

難易度自体はガチガチに難しいものではなかった…… と思います。同行してくださった方はなかなか苦戦されていたみたいなので、個人差はあるでしょうが。

なにとは言いませんがツールを使った謎もあり、それを使った謎解きなんかは「ファーwww」とひたすら唸ってましたね。

もしかしたら、基本的な名古屋の知識(と定義してもいいものかわかりませんが)がないと、解くのになかなか苦労するかもしれません。

公演の合間にサクッと取り組める謎になってますので、ナゾコンに遊びに行った際には是非挑戦してみてください。