【感想】ヒーローズ・デストロイ・プロジェクト

あそびファクトリー主催の『僕のヒーローアカデミア』コラボ公演『ヒーローズ・デストロイ・プロジェクト』に挑戦してきました。

昨年開催された『ヒーローズ・デッドエンド・プロジェクト』が大変好評だったと聞いており、参加できなかった私は今年こそは!という意気で、仕事も無理やり休んで挑戦してきたのです。

原作愛にあふれる

あそびファクトリーの公演は、以前魔法陣グルグルを題材にした謎解き公演に参加してきたのですが、そのときも原作愛に溢れたストーリーと全力の茶番を楽しむことが出来ました。

あそびファクトリーの真骨頂はそのオープニングにあり、下手したら拘束時間のかなりの部分をオープニングに持ってかれることも。

今回も、原作愛に溢れたストーリーになっていました! まぁ内容がシリアスな要素が大きかったため、グルグルに比べると茶番要素控えめだったのが悲しいところではありますけどね!

あ、ちなみに。参加者の多くはヒロアカファンだったのは確かなのですが、別にヒロアカ知らなくても全然イケますよ。私もマンガでかじる程度に読んだくらいでしたが全然いけましたし、一緒に参加した人も多くの人が未視聴勢ですが公演終了後は口々に「PLUS ULTRA!」と吠えてましたから。

欲を言えば、もっとたくさんのキャラクターに登場してもらいたかったかな… とは思いましたが。

謎はオーソドックス

謎解き自体は、非謎クラのヒロアカファンにも考慮して難易度控えめであったと思います。ほら、謎解き界隈でよくある作戦立てて実行しろ!みたいな感じの謎解きです。

ただ、結構テキパキ解いていかないとかなり時間がカツカツになります! そこまでガッツリ、という物量ではないはずなのですが、結構根気のいる謎解きが多かったかなー、という印象です。

小謎~中謎については、時間をかけて辛抱強く取り組めばわりと誰でも解けるんじゃないかな? 大謎の一手で、謎クラと非謎クラの格の違いが出るかもしれません。

まぁ、失敗しましたけどね!

ちゃうねん、本当にやるべきことはやったんや。残り0.5歩くらい足りなかったんや…

プルスウルトラな謎クラになるのは、当分先の話。