【感想】Memory box2.5~せいこうへの道~

以前、Memory box2の公演に参加した感想記事をアップしております。テクノナーゾ信者の私は、大満足の公演でした。


感想記事はこちら

そこでの参加者しか購入できないお持ち帰り謎「Memory box2.5~せいこうへの道~」をやりましたので、その感想記事です。

Memory box2の後日譚?前日譚?的なストーリーになってるので、オンライン購入はおそらく無理でしょう。宣伝というより、完全に自己満足のブログです。

でも、超良かったの。だから記事にする。

現物を写真アップするといろいろとネタバレになってしまいそうな気がするので写真の掲載は控えさせていただきます。代わりに、私がこの中で一番好きだった謎の関連画像を貼り付けときますね。

獅子舞
うん、意味わからないよね、知ってる知ってる

前半はとにかくネタだらけ

あのね、とにかく前半はネタが多すぎて謎解きつつも笑い転げてる。ツッコミが追いつかないくらいネタのオンパレード。

本公演は涙無しには語れない公演だっただけに、あの涙を!返して!と叫ばずにはいられないくらい、話が面白いのです。

そして、この持ち帰り謎の主人公的立ち位置の青年がまたいい味を出してるんですよ。漫才でいうところのツッコミ的な立ち位置の役回りなのですが、彼の一言一句が笑いを増幅させてるのです。

※ M-1の感想記事ではありません。謎解きの感想です。

また、過去の公演に参加しているとクスッと笑ってしまうような演出もあったりして、テクノナーゾ信者大歓喜といえる持ち帰り謎となっていました。

後半はきちんとオチもつけてる

ただ、最後まで笑わせにかかるテクノナーゾではないことは私もよく知ってます。

実際、最後はきちんと話をまとめあげられていました。本公演と違い、オチも若干小ネタが入ってましたけどね。なに、この作者は笑いを挟まないと死んじゃう病気にでもかかってるの?(褒めてます)

でも、Memory box2に参加した人なら誰しも不思議に思ってた、あの不思議なブツの正体もわかるので、買って正解の持ち帰り謎となっております。

謎は序盤さっくり、徐々に濃厚に

さて、ここまで散々ストーリーの話しかしてないので、謎の感想をあげておきましょう。

序盤は笑いにステータス極振りしてるせいもあるのか、謎の難易度はそこまで高くはありません。

後半になるに従い、徐々に濃厚になっていく感じですね。場当たり的には解けない、しっかりと読み込んで観察していかないと解けない謎になっています。

ただ、本公演のベリーハードモードに比べれば、全体的にはかなりマイルドな謎になっているのではないかと。

ただ、やっぱりギミックはすごいなぁ…と本当に感じます。え、この謎どういう頭で考えたら作れるの? ってなる。持ち帰り謎でここまでギミックを楽しめるのもなかなかないのではなきかと。

購入できるチャンスはあまりないけど…

Memory box2(できれば1も)をやってないと楽しめないという性質上、通販等での購入はかなり厳しいとは思うのですが……

チャンスがあったら、是非本公演に参加して、2.5を購入して楽しんでみてください!