【感想】学校祭ライブ中止の危機からの脱出

リアル脱出ゲームZeppツアー

定期的に開催されているリアル脱出ゲームのZeppツアー。

何年か前には『進撃の巨人』とコラボした『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』もありました。賛否両論ありましたが、私は好きだけどな、ああいうの。

そして昨年は『ラブライブ!サンシャイン!!』とコラボした『学校祭ライブ中止の危機からの脱出』が開催されました。

正直、最初は参加を見送るつもりだった

ラブライブに詳しくない

リアル脱出ゲームとコラボする作品は、ほとんどの場合において原作を知らなくても楽しめます。

この公演も、蓋を開けてみればラブライブを知らなくても問題なく楽しめたのだけれど、やっぱり二の足を踏んでしまう。

Zeppでやるということもあいまって、ラブライブファンの方もたくさん集まることが予想される本公演。

私みたいな謎解きしか知らないような野郎が参加して良いものか……という不安です。

チケットがたっかい!

もっぱら、こっちのほうが理由としてかなり大きかった。

前売で1人5,000円!

特典にオリジナル楽曲と謎が仕掛けられたCDが付いてくるけど…… ラブライバーじゃない私には食指が動かない。

先日記事にした『絶望テレビからの脱出』もグループチケットだと1人4,600円するけど、あれは希望者のみだし、必要なければ通常前売でチケットを買うって選択肢もあったから。

だったら、CDについては希望制にしてCD不要の参加者にはもう少しチケット代下げるとかしてほしかったなぁ……

ま、結局追加公演の日程でたまたま時間が空いてしまったので行くことにしたのですがね!

アマプラでアニメもちょっとだけ予習。ちなみにルビィとズラ丸が推しです。

メンバーとやりとりしながら謎を解く

この公演は、専用アプリを使いながら謎を解き、ときにはメンバーとやりとりをしながら物語を進めていく形です。

非ラブライバーの私には謎解きの一環の流れ、というだけでしたけど、ラブライバーの皆様にとってはかなりの醍醐味だったと推察されます。

この公演、特にチーム編成に縛りはなくリピート参加も可能だったので、「この人たちあきらかにリピーターだな……」という猛者も何人かいたし。

謎はわりとマイルド

「謎解き?なにそれ美味しいの?」という、ラブライブきっかけでこの公演に参加する人のためか、終盤に至るまでの謎は比較的マイルド。

一部「やっぱりラブライバー有利やな……」と思われる謎的なものもあったし、バランス取ってる。

わざわざ解き方考えて確認して……という作業を瞬殺しているのは、ちょっぴり羨ましたかった。

でもオチはやっぱりSCRAP

でも、そんな簡単に脱出成功させるわけないんですよね。

「まぁラブライブコラボだし余裕でしょwww」と余裕ぶっこいてたら、完全に足をすくわれた。

Twitterで見る限り、謎解き勢の脱出成功率はかなり高かっただけに、気づけなかったのはかなり悔しい。

Zeppツアーは今後も続けて欲しい

今回のラブライブ脱出、ラブライブのファンの方にはものすごくくるものがある公演だったのは間違いない。

ド迫力の音響設備でAqoursの歌も聴けるし、そりゃファンだったら推しのペンラ持って振り回すよね。

私は謎解きは満足したけど、うーん、没入感という点でいうとファンとの温度差を感じてしまい。

公演がつまらなかったわけではなく、「ここにいてごめんなさい…」って感じになっちゃった。

でも、Zeppツアーは今後も定期的に開催して欲しい! やっぱり脳に響くようなあの音響下で謎解きするのは楽しい!

金沢市民の私としては、Zepp金沢ができた暁にはそこで公演打って欲しいですね! いまZepp金沢めっちゃ揉めてるけど。